忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

老化の影響

だいぶ暑くなってきましたね~。
まだ湿気が少ないので、暑さもそう体にこたえませんが、梅雨に入るとじめじめして、犬も人も不快指数がアップしてきます。
わが家も今年こそはやめはやめの暑さ対策をせねばっと思い、今年は窓に貼る遮熱シートを購入してみました…が、まだ貼っていません(^^;
クーラーのお掃除もまだ…いや、本当に早くしないといけませんよね。

話はかわりますが、わが家の小春、ようやく換毛の時期も終わりに近づいてきました。
モフモフだった体もすっかりスリムになって、小さいお尻がますます小さくなり…つくづく筋肉が落ちたなぁと思います。
定期的にやっていたドッグスポーツをやめて2年以上経ちますし、散歩の量も少しずつ減っています。年齢を重ねると胃腸の消化吸収能力も少しずつ減りますから、タンパク質を効率よく筋肉に変えていく力も減ってきているのかもしれません。色々な理由から、少しずつ筋肉が落ちていく…人間と同じなんですねぇ。

それでも元気ですし、それはそれとして受け止めていけばいいと思うのですが、時折おや?と思うこともあります。
それは関節のがたつきとでもいえばいいのでしょうか…。
小春はもともと右の股関節が少しだけ浅いのです。いわゆる股関節形成不全というやつではありません。左よりも少しだけ遊びの多い状態といえばわかりやすいでしょうか。
筋肉がしっかりついていた時は、そういう指摘があっても、外側から見てそれとわかるようなことはありませんでしたが、最近は変わってきました。
ん?少し股関節の角度が違うかな? そんなことを思う日も出てきています。

あくまでわたし個人の見解ですが、関節を支えている筋肉が落ちてきていることで、今まで見えなかった部分が表に出てきているのかもしれないなぁ…と思っています。
ということは…若い時に何もなくても、歳を重ねて筋肉が落ちることで表面化してくるコト、大なり小なりあるのかもしれませんね。

とくにスポーツドッグや激しい遊びの好きなわんちゃんは、そのあたりを少し頭にいれておくといいのかもしれません。
歳をとっても、急に筋肉を落とさないように、しかも摩耗してくる関節に負担をかけないように…。

本当は水中療法なんて良さそうですが、小春はお水が大っきらいなので(泣)、短い散歩に何度も行く、という方法で筋肉維持をはかろうかな?などと思っています。
落ちた筋肉って、この歳になるとなかなかつきませんからね…はぁ…。

あれ、最後は自分のことみたいになっちゃいました(^^;;;



コハルビヨリへのお問い合わせ・ご予約はこちらからお願いいたします♪

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne