忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歩く!歩く!

ただいま15歳と4ヶ月の小春さん。

わたしは“おばあちゃん”という呼び方にまったくネガティブな印象がないので(だっておばあちゃんなんだもん、仕方ないよね?(笑)響きもかわいいし!)、小春さんのことも構わずおばあちゃんと言っております。



あ、ちなみに自分のことも“おばさん”と認識しているので、子どもにそう呼ばれてもぜんぜん気にしません!



…という話はどうでもよいのでおいといて。



そのおばあちゃんな小春さんですが、今でも調子がよいと30分~1時間ほど、良いペースでお散歩してくれます。



とはいえ、2年ぐらい前かなぁ?までは家の周りしか行かない、なんてこともありました。

もともとそんなにお散歩好きではないしー。

シニアなのでべつに無理しなくてもいいしー。

なーんて思ってたわたくし…。


実際シニアになると、1回のお散歩量は減らして、1日に何度も行く方が、負担は少なく、ある程度筋肉も維持できるので良いのですが。

なかなか1日に何回も行く時間がとれないのも事実…。
というわけで、無理のない程度に長いお散歩を続けてもらえると助かります。





さて、一時期お散歩にやる気をなくしていた小春さんががぜん!お散歩に興味を持った理由。

それはパン屋さんでありました。



うちから歩いて15分くらいのところに、手作りパン屋さんがあるんです。

で、1回そこまで歩いた時に、パンを買って、外のベンチで一緒に食べたことがあるんですよね。たしか。



それで味をしめたらしい…。



以降、調子のよい時は飼い主をリードしてそこまで連れていってくれるようになりました。

なじみの立ち寄り先っていうんですかね?



今じゃその“なじみ”が増えまして、くだんのパン屋さん、コンビニA、コンビ二B…。

あ、こないだむしパン屋さんも寄っちゃったから、また追加されたかも…。





いいんです、いいんです。

小春さんが歩きたい、って思ってくれるのならば!

こういう時、食べもの大好きな子でよかったなぁって思います。

小春おばあちゃんのお散歩は、食欲に支えられています(笑)


ただし、何事にも限度は必要。
最初の方にも書きましたが、いっぺんに長い距離を歩くよりも、短い距離を何度も歩くほうが関節への負担は少ないし、変な癖もつきません。

疲れて足取りが重くなる前にやめる、そうなってしまったら休む。

気持ちがはやると体は疲れていても頑張ってしまいがちですよね。
小春も行きはめちゃくちゃ元気ですか、帰りの足取りは重い…。
それが本当に疲れてしまっているのか、それとも精神的なものなのか。
きちんと見極めていきたいものです。

あ、そしてお散歩後はとにかくゆっくりと休ませること。
これ、とっても大事なことです。

元気で長持ちを目指して、今日も適度に歩く!歩く!


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne