忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7

健康診断

11月というと、もうそろそろ木枯らしが…というイメージなのですが、
今年はどうも冬になるのが遅いようです。
というより、秋を感じることが少ないような?

先日人間のカイロプラクティックの先生とお話をしていた時に、
自然がとげとげしくなっているよね、と意見が一致してしまいました。
日本の四季は、その移り変わりがもう少し穏やかだったと思うのですが…。
突然暑くなったり、かと思うといきなり冷えたり。
「こだま」ではありませんが、人間がやさしくなから、自然もやさしくないのかな、なんて
考えてしまいますね…。

と、前置きが長くなりましたが、わが家の小春が健康診断を受けてきました。

5歳くらいのときから、毎年この季節に健康診断を受けることにしています。
血液検査やエコー、レントゲン、尿検査等々、やはり体の外から見ているだけでは
わからないこともたくさんあります。
健康だから受けない!ではなくて、健康な時こそ健診を受けておいて、
そのこそのこの特徴を見ておくというのは大事なことなんだそうです!

小春の場合は若いころから血液検査の肝臓の値がちょっぴり高いんですね。
そして肝臓がちょっぴり小さめ。
どちらも「ちょっぴり」なので、治療の対象には今のところなっていません。
でも、肝臓が弱いということを知っておけば、できるだけ肝臓に負担をかけないような
生活を送ろう!となんとなーく気にすることができます。

今年は夏がきつかったので、大丈夫かな~なんて思っていましたが
とりあえず変化なしということでほっとしました。

でも、もう10歳。立派なシニア犬(笑)ですから、これからは少し検査の頻度をあげようかなぁ?
なんてことも考えています。
お財布の負担と、小春の負担(獣医さんが大嫌いなんですよ…)と色々考えて
さて、どうしよう…?悩ましいですね

お金はいくらかかかってしまいますが、病気の早期発見にもつながる健康診断、
ぜひみなさんも1年に1回は受けてみてはいかがでしょうか♪

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コハルビヨリへのお問い合わせ・ご予約はこちらからお願いいたします♪

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne