忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[34]  [33]  [32]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水分補給

暑さもだんだんと本番に近づいてきました。
幸いまだ朝晩は涼しいので、お散歩に困ることはありせんが、これからのことを考えると気が重いですね~。

わが家の場合、暑くなるとわんこと一緒に出かけることも、だんだんおっくうになってきます。
涼しくて犬もOKなんてところ、なかなかないですものね。
しかも小春は外ではあまり水を飲んでくれません!
よっぽどハァハァしていないと…ダメなんです。
飼い主としては、口に含むだけでもいいから!と思うんですけどね。

そこで苦肉の策として、ヤギミルクや粉末ヨーグルトを溶かしたお水を用意するようになりました。
現金なことに、これなら喜んで飲む…。
でも、こんなふうに甘やかすと、「白い水じゃなきゃ飲まない」と言うようになるんですけど(^_^;)

それでも暑い夏は給水して欲しい!
わんこに負け続ける飼い主です…。

さて、給水の話のついでに、熱中症に強い体づくりのお話も。
人間の場合、夏本番になる前から、少しきつめの運動をして、そのあと30分以内に牛乳などのタンパク質と糖質含む食品を摂取すると、血液量が増え、体温調節機能が回復するので、良いと言われているようです。

この方法がわんこにも当てはまるのかどうかはわかりませんが、どうせ白い水をあげるなら、タンパク質入りにしようと思います、最近は豆乳を薄めて持ち歩いています…。
わんこは乳糖を分解できない子が多いので、牛乳はやめていますが、ほんの少しの量を薄めてしまうので、大丈夫な子もいるかもしれませんね。

そんなこんなで、また白い水をあげてしまう飼い主なのでした…(^_^;)



コハルビヨリへのお問い合わせ・ご予約はこちらからお願いいたします♪

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne