忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9

自制

先日、お友だちのおうちへ小春を連れて遊びにいってきました。
出会いが少し特殊だったので、お会いするのは3回目くらい?
でもお仕事がわんこ関係だったり、海外暮らしの経験がおありで、あちらのわんこ生活をお話してくださったり、
時間がたつのを忘れるほど楽しくすごさせていただきました(^^)

わんこさんはラブラドール・レトリーバー。とってもかわいくて、ラブの良いところをギュッとしたような女の子です。

小春が大きなわんこさんがあまり得意ではないので、今回はケージインしていてあまり触れ合うことができなかったのが残念…。

でも、シャイでおばさんな(笑)小春に配慮してくださったことには感謝でした。

ついつい飼い主としては、「試して」みたくなるものなのですが、そこをちゃんと自制できるってすごいことですね。


自制といえば、そのラブちゃんのブリーダーさんもすごいです。

ラブラドール専門で、何十年も一筋。
本業も持たれているので、わんこは趣味、儲け度外視なんだそうです。
巣立った仔犬たちの行くすえも可能な限り追うそうで、その膨大な記憶のなかで、腫瘍で亡くなった子も股関節形成不全(HD)の子もいないというから驚き!

さらに1頭につき生涯繁殖は2回、新たに仔犬の飼い主になる方には膨大な資料がついてくるとか!

ラブラドールは腫瘍もHDも多発犬種ですから、それがないというのも非常な驚きですが、それだけの健康な血統、ついついどんどん繁殖させて儲けてやろう…なんて下世話なことを思ってしまいがちなところを自制できるというのは、犬種、わんこに対する愛情に他ならないですよね。すばらしいと思いました。

いるんですね、シリアスブリーダーと言われる方が日本にも…。

今年は環境省による動愛法の改正に向けてのパブリックコメント募集もありましたし、色々なことをじっくり考える良い機会になりました。

とても楽しい、お宅訪問でした☆


コハルビヨリへのお問い合わせ・ご予約はこちらからお願いいたします♪

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne