忍者ブログ
スウェーデン式ドッグマッサージセラピストとして活動しています のんびり、ぼちぼち…半分はわんことの暮らしの日記です
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/23 コハルビヨリ]
[10/21 ここまま]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きみ
年齢:
46
性別:
女性
誕生日:
1971/03/30
職業:
スウェーデン式ドッグマッサージセラピスト
バーコード
ブログ内検索
P R
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

ご予約・お問い合わせ

マッサージのご予約、お問い合わせは
直接お電話にてお願いいたします。

電話:090-6116-9340


仕事中の場合はお電話に出られないことがあります。
その場合はメッセージを残していただければ、折り返しご連絡さしあげます。
PR

料金・注意事項など

※2012年8月より、出張料金を追加させていただきました

   料金

 10kg未満       ・・・ 2,000円
 10kg以上20kg未満 ・・・ 2,500円
 20kg以上       ・・・ 3,000円

 上記の料金に出張料金をプラスさせていただきます


  所要時間

 大きさやわんちゃんの状態にもよりますが、マッサージの時間は20分~30分です。
 施術前、施術後に、飼い主さんのお話を伺ったりアドバイスをさせていただくので、
 トータルで約1時間がめやすとなります。
 また、初めての場合はわんちゃんが慣れていない場合がほとんどですので
 時間がかかってしまったり、逆に早めに切り上げる場合があります。

  
  出張可能範囲
 

 お手数ですがお問い合わせください

  出張料金

 基本的には実費をいただきます。詳しくはお手数ですがお問い合わせください


  ご注意

 以下の場合はマッサージができません

  癌・心臓疾患・感染症にかかっている
  骨折・炎症・発熱している
  膿が出ている湿疹がある
  出血している(ヒート中も含みます)
  妊娠中(交配後出産までと産後1ヶ月)

  その他の疾患でも、現在治療中の場合はかかりつけの獣医さんにご相談ください

 マッサージの前後2時間はお食事をさけてください
 生後6ヶ月以内のパピーの場合は軽いマッサージとなります



マッサージの内容等についてご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください

スウェーデン式マッサージって?

ドッグマッサージと聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれますか?
リラックス、整体、アロマ等々・・・
ドッグマッサージといってもいろいろな種類がありますよね。

コハルビヨリでおこなっているマッサージは「スウェーデン式ドッグマッサージ」です。
人間におけるスウェーデン式マッサージは、マッサージの原点とも言われています。


 スウェーデン式マッサージの特徴

一番の特徴は筋肉、骨格を理解し、筋肉に対して行うことです。
人間では少量のオイルを使用しますが、犬の場合、オイルは一切使用しません。
人間の手だけで施術します。
強い力を使わず、直接骨に施術することはありませんので、安心・安全なマッサージです。


 スウェーデン式マッサージの効果

マッサージは治療ではありませんが、わんちゃんの健康維持に効果的です。

血流がよくなる
リンパの循環がよくなる
血圧が下がる
排泄がよくなる
筋肉と腱が柔軟になる
毛づやがよくなる

などの効果があり、シニアのわんちゃん、ドッグスポーツをされているわんちゃんの
デイリーケアから、術後のリハビリのお手伝いまで幅広くサポートさせていただきます。

わんちゃんの体にふれる・・・。それはとっても幸せな時間。
言葉が話せなくても、ふれることでわかること、たくさんあります。
マッサージを通して、わんちゃんの今まで知らなかった一面が見られるかもしれません。
体のことも、心のことも。一緒に気づいていくことができたら、と思います。

コハルビヨリについて

 きっかけ



わたしがドッグマッサージを習得しようと思ったのは、

自分の愛犬・小春が8歳のときに腰椎ヘルニアを患ったことがきっかけです。

それまで小春とはずっと一緒にドッグスポーツをしていました。

ところがある夜、伏せたまままったく動かなくなってしまいました。



幸い軽度だったため、手術をせずに投薬と安静でよくなりましたが

ここまで何も気づいてあげられなかったこと、

スポーツをしていたのにほとんどケアをしてこなかったことを後悔しました。

そして今まで一緒にがんばってくれたことに、ただただ感謝でした。



だからこれからは、その恩返しをしよう。

再発を予防するために自分でも何かをしようと思い、マッサージを学びました。



ドッグスポーツをしていなくても、家族として一緒に暮らしていれば

わんこはとても大切な存在ではないかと思います。

そんなわんこたちが、日々健康で気持ちよく過ごせますように…。

マッサージを通してお手伝いをさせていただけたら、幸せです。




8d24de3a.jpg

 

 ちなみに小春はケアを続けながら、

 いまでも半年に一度、アジリティをしています



 こちらは2011年4月、9歳9ヶ月のときの写真です

 まだまだじゅうぶん、跳べるんですよ









 資格

 

 Dog Massage Therapist (ドッグケアインターナショナル) HP

 愛玩動物飼養管理士1級 (社団法人 日本愛玩動物協会) HP



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne